2014年05月24日

Windows7のペイントで「カーブした(屈曲)矢印&転回矢印」を描く

↓ペイントで、こんな矢印を描きます

カーブした矢印.png

それでは、カーブした(屈曲)矢印の描き方です

↓[ペイント]を起動します

ペイント起動.jpg

↓[鉛筆]アイコン(ボタン)をクリック

鉛筆選択.JPG

↓図形の中の[曲線]アイコンをクリック

曲線選択.jpg

↓描く線の幅(太さ)を選ぶ

 @[線の幅]をクリック
 A好みの太さを選んでクリック

線の幅選択.jpg

↓[色1]をクリック

色1クリック.jpg

↓パレットの中から好みの色を選んでクリック

 下の画像の場合は「インディゴ」という色を選びました
  (※余談ですがインディゴとは藍色のことだそうです)

色選択インディゴ.jpg

↓すると下の画像のように
  [色1]の枠内に選んだ色が反映されます


色1枠内に反映.jpg

さて、これから実際の描画です

↓マウスポインターを描画領域の適当なところにもってきます

ポインタ起点..jpg

↓ズッズッ〜と直線引く

ズッズッ〜と直線引く

この直線を好みの曲線に曲げます

↓下の画像のように曲げたいところにマウスポインターをもってきます

ポインタを曲げたいところに.jpg

↓下方向に曲げました

下方に曲げる.jpg

↓もう1ヶ所曲げることができます

もう一ヶ所曲げる.jpg

↓曲線が出来ましたら[ポインター]をクリック

曲線完成.jpg

↓赤丸のところにポインターをもってきて(合計8ヶ所)
  上下左右することにより
   曲線の拡大縮小および曲がり具合(歪にする)が
    できます!

曲線拡大縮小曲がり具合.jpg

次に矢印の先端部分は直線で描きます

ここ直線をクリック.jpg

↓矢印の先端部分にマウスポインターを置きます

矢印の先端部分.jpg

↓[Shftキー]を押しながら適当に直線を引きます
  下の画像のようにマウスポインターを動かして
  長さや角度を調整します(矢印先端 左部分)

矢印先端左調整.jpg

↓同じく[Shftキー]を押しながら
  矢印先端の右部分を描きます

矢印先端の右部分調整.jpg

↓これで完成です!

矢印完成画像.jpg

あと、転回矢印もつづら折り矢印も上記のアレンジです
 曲線をつないだりして作成してみてください。


すぐ、慣れますので実際にペイントを起動して
 遊んでください!



当サイトの関連ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Windows7のペイントで画像に「斜め矢印」「楕円形」「多角形」等を入れる

カテゴリ別索引

【INDEX】(総索引)へ



  
スポンサードリンク
posted by computer at 20:18 | 画像の加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。