2014年06月08日

⦿←これ(中黒の二重丸[蛇の目or丸中黒])の入力方法

蛇の目キャプチャ画像

上の画像はキャプチャ画像です、以下の『 』(二重カギ括弧)内に
 何も表示されない場合は当該PCでは「蛇の目」が見れないと言うことです
  (一部PCの環境のもとや特にスマートフォンでは表示されないようです)

『⦿』この記号はヘビの眼に似ていることから
  正式には「蛇の目」と言います。


この「蛇の目」をブログの記事中に入れたいと
 思ったことがあります。

Microsoft IME で入れようとしたのですが
 どこにあるのか、どうして入れるのか
  どうにも判りません?!

そこで、ちょっと調べてみました
 コレが案外、ややこしいのです。
  (私だけかも知れませんが・・・)

まず、操作しているPCの環境から述べておきます
 OS:Windows 7 Office 2003

どうも、「Microsoft IME」で「まる」と入れても
 「記号」で探しても変換候補に上がってこないのは
 Windows 7 にインストールされている「Office」のバージョンが
 関係しているようなのです。

多分、「Office 2010」以降のバージョンがインストールされていれば
 「まる」あるいは「記号」で探せば出てくるのでしょうか?
   (私には該当の「Office」が無いので確かめる術がありませんが)

ここまでで解った(が、あとは判りません!)
 ブログの記事中に
 「蛇の目」と「丸中黒」の入力方法を「Microsoft IME」の場合
  および「Google 日本語入力」場合に分けて記述しておきます。

私も、まだ完全に理解した訳ではありませんが
 今後、理解が進めば加筆&修正していくつもりです。


 蛇の目『⦿』のユニコード(Unicode)は「U+29BF」 
 
 丸中黒『◉』のユニコード(Unicode)は「U+25C9」です
  (蛇の目に似ていますが蛇の目より小さい)

「Microsoft IME」の場合

↓@ [タスクバー]の「Microsoft IME」の[ツール]をクリック
  A 表示されたメニューの[IMEパッド(P)]をクリック


ツール→IMEパッド.jpg
                        [画像をクリックすると拡大表示]

↓ブログのテキスト入力領域の文字を挿入したい位置に
  マウスポインタを置いてクリックします
 
 「IMEパッド 文字一覧」からユニコード「U+29BF」を探し出します


IMEパッド蛇の目ブログ入.jpg
                        [画像をクリックすると拡大表示]

↓下の画像のように、表示された『⦿』の枠内を
  クリックしますと、ブログのテキスト入力領域に
   「蛇の目」が挿入されます


ブログに蛇の目が入りました.jpg
                        [画像をクリックすると拡大表示]

↓丸中黒『◉』も上記と同様に
  「IMEパッド 文字一覧」からユニコード「U+25C9」を探し出し
   表示された『◉』の枠内をクリックして挿入します

    
丸中黒

なお、ユニコードをキーボードから直接打って
 [Altキー]+[Xキー]を押す
 あるいは[F15キー]を押す

 上の方法では何故か「Seesaa ブログ」のテキスト領域に
 「蛇の目」と「丸中黒」を挿入することが出来ませんでした

 

「Google 日本語入力」の場合

「Google 日本語入力」を使えば「まる」と入れて
 [変換キー]を押せば候補の中に出てきます


蛇の目Google日本語入力.jpg

上のように「Google 日本語入力」が
 インストールされていればカンタンに
  「蛇の目」も「丸中黒」も入力することが可能です!


当サイト内の関連記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「Google 日本語入力」は大変便利です

追記 上記のごとく「蛇の目」も「丸中黒」も
   機種依存文字(環境依存文字)です
   一部のPCやスマートフォンでは表示されません。


当サイトの関連ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
カテゴリ別索引

【INDEX】(総索引)へ






スポンサードリンク
posted by computer at 20:02 | パソコン操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。