2014年08月08日

km2やcm3等の上付き文字(X-8等のべき乗(冪乗)の入れ方)

23 などの冪乗(べき乗)[同義語:累乗(るいじょう)]の

 ネットでの表記はX^2 やa^3 などと

  【^】(アクサンシルコンフレックス)を間に入れて表記します

   (上記の例ですとXの2乗およびaの3乗と言うことになります)



↓アクサンシルコンフレックスのキーボードの位置
   (半角英数の入力モードでひらがなの「へ」のところ)

キーボード アクサンシルコンフレックス.jpg

また、km2やcm3等の上付き文字を表すのも

 同じように下記の方法となります


↓Seesaaブログの記事作成欄で

  [IMEパッド「ラテン1補助」上付き文字]からの入力では

   正しく表示されているのですが・・・


     (IMEパッド 文字一覧 画面)
IMEパッド「ラテン1補助」上付き文字


↓下の画像のように「3」の数字が上付き文字でなく
  普通の半角の「3」が表示されています

   【m3】

  一方、その下の<sup>〜<sup>タグを使った場合
   正しく表示されています

    【m3

     (Seesaaブログ記事作成欄 画面)
上付き文字 記事本文
       [全ての画像はクリックすると拡大表示されます]


↓上記の記事をブラウザで表示

     (ブラウザ表示 画面)
上付き文字 ブラウザ表示


結論:HPやブログで上付き文字を表示するには

    <sup>〜<sup>タグを使用する!



当サイトの関連ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
単位記号 ㏁(メガオーム)㏈(デシベル)㎶(マイクロボルト)㎥(立方メートル) などの入力方法

【INDEX】(索引)へ






スポンサードリンク
posted by computer at 17:14 | パソコン操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。