2014年05月10日

ブラウザ“Google Chrome (グーグルクローム)”のバージョン確認方法

インターネットエクスプローラー(IE)のバージョン確認方法
 以前のページで記載しておりますが、

肝心のわたくしが主に使っているブラウザ、
 グーグルクローム(Google Chrome)のバージョン確認方法を
  備忘録として以下に記述しておきます。

まずは「Google Chrome」を起動します。

↓メニューバーの右端にある「横棒3本」のようなアイコンをクリック
chromeメニューバー2


↓すると下のような「プルダウンメニュー」が表示されます
  ([Altキー]+[Fキー]でも同じ動作をします)


chromeプルダウンメニュー1

↑[Google Chrome について(G)]をクリックします



↓画面が変わって「Chrome 概要」が表示され
  下の画像のように四角赤枠内の「バージョン 34.0.1847.131m」が
   パソコンに現在インストール中のGoogle Chromeのバージョンです


Chromeバージョン概要1


バージョン番号の下に「Google Chrome は最新版です。」と表示されれば、
 文字通り、このパソコンのGoogle Chrome は最新版です!


なお、Google Chromeは何もしなくても
 新しいバージョンを検出すると、自動的に更新をしてくれます。


当サイトの関連ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Chrome&IE 過去に見たサイト(Webページ)の一覧 履歴表示方法

カテゴリ別索引



posted by computer at 14:32 | Google Chrome | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

しゃべるパソコンに変身!Webページを読んでくれるアドオン(無料)

日頃、パソコンを使っている時に
 メールやホームページを「読んで聞かせてくれないかなあ〜」

 と、思われたことがないでしょうか?

あります!
 パソコンが読んで聞かせてくれます。

それが、Chrome の拡張機能「Select and Speak」です。


Select and Speak のインストールおよび使い方
 (前もってGoogle Chromeがインストールされている必要があります)

Select and Speak のダウンロード&インストールはこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
https://chrome.google.com/webstore/detail/gfjopfpjmkcfgjpogepmdjmcnihfpokn


↓下のような画面が出ます。
 [+無料]をクリック


Select and Speakインストール画像
       [全ての画像はクリックすると拡大表示されます]


↓時間をおくと下記のような画面に切り替わりますが
 どちらも同じで[+無料]をクリック


Select and Speakインストール画像2


↓新しい拡張機能の確認が出ます
 [追加]をクリック


3-Select and Speak拡張機能確認画像


↓すると、下の画像のように「スピーカー」のアイコンが出ます。
  この「スピーカー」のアイコンをクリック


4-Select and Speak拡張機能追加画像.jpg


↓[options]をクリックして設定です。

4b-Select and Speak拡張機能追加画像


↓「」部分をクリックして、チェックを外します。

6-Select and Speak設定Option画像


↓すると、Voiceが選択できるようになります。
  [Japanese Female](日本語 女性の声)
  [Japanese Male](日本語 男性の声)
   どちらか、お好きな方を選んでください。


7-Select and Speak設定Japan画像


↓下の設定画面では・・・
  Voiceは[Japanese Female](日本語 女性の声)で
  発声テストの語句は「ブラウザのグーグルクロームは使える」と入れました
  [Play]をクリックするとテスト音声が出ます。

 
8-Select and Speak設定テスト音声画像

↑Volumu:は音量です、適当にスライドさせて調節して下さい。
 Speed:は発声のスピードです、とりあえずはこのままでいいでしょう。



この、[options]の設定は、スピーカーアイコンを
 クリックすることにより、いつでも変更できます。


それでは、メールを読ませてみましょう!


↓まず、メールを開いてください。

 1.読ませたい文章をドラッグして反転
   (文章の先頭にマウスのカーソルをおき、左ボタンを押したまま
    右に移動させ、読ませたい文章の終わりで左ボタンを離します)

 2.画面右上のスピーカーアイコンをクリック

 3.すると、3の画像が出て、しばらくするとメールの読み上げを
   開始します。


9-メール読み上げ


次に、ホームページ(同義語 Webページ、Webサイト)を読ませてみましょう!
 基本的にはメールの場合と同じです。

↓まず、適当なホームページを開いてください。

 1.読ませたい文章をドラッグして反転
   (文章の先頭にマウスのカーソルをおき、左ボタンを押したまま
    右に移動させ、読ませたい文章の終わりで左ボタンを離します)

 2.画面右上のスピーカーアイコンをクリック

 3.すると、3の画像が出て、しばらくするとホームページの読み上げを
   開始します。


10-ビットコインのニュース読み上げ


もちろん、ニュースなども読んでくれます

 これで、メールやホームページの
 読み上げ機能の説明は終了です。


当サイトの関連ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
古いXP機を使い倒す、音声検索、音声操作、Webページ読み上げに挑戦

【INDEX】(索引)へ


posted by computer at 10:01 | Comment(0) | Google Chrome | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

【音声検索】買ってきました!100円ショップのイヤホンマイク

100円(正確には105円今では108円)で買ってきました!

 「スカイプ メッセンジャー パソコン専用 イヤホンマイク」

DSC_0169.jpg


中身はこんなもの↓

DSC_0171.jpg


早速、このイヤホンマイクのマイクプラグ(ピンク色)を
 デスクトップパソコン裏側のマイク接続端子(ピンク色)に
  シッカリと差し込みます。
  (イヤホンプラグは遊ばせておきます。スカイプをやるときは使います。)


↓Google Chrome のグーグル検索を開きます。
 下記のようにマイクアイコンをクリックします。


Google Chrome検索画像
       [全ての画像はクリックすると拡大表示されます]


↓「お話しください」と表示されます。

お話しください画像


↓少し時間がたつと「待機しています」と出ますので
 この間にマイクに向かって検索の「文言」を喋ってください。


待機しています画像


↓試しに「ビットコインのニュース」と喋ってみました。

ビットコインのニュース画像


↓するとパソコンから「こちらがビットコインに関するニュースです」
 うら若き(か、どうか判りませんが)女性の声で話しかけてくれます。

同時に下記のように検索結果が表示されます!!!

こちらがビットコインのニュースです画像


これで音声検索ができました。

わたくしのようなキー入力が苦手(遅い)なものには
 大変便利でありがたいです。


次はホームページ(Webサイト)の読み上げです。

このページの続き
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

しゃべるパソコンに変身!Webページを読んでくれるアドオン(無料)

当サイトの関連ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
古いXP機を使い倒す、音声検索、音声操作、Webページ読み上げに挑戦

【INDEX】(索引)へ

posted by computer at 16:46 | Comment(0) | Google Chrome | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。