2014年07月10日

Yahoo!メールアドレスを3分で取得する

Gmail は基本的には一人1アカウントですが

 Yahoo!メールアドレスは複数取得することが出来ます

パソコンライフを続けていると
 
 どうしても複数のメールアドレスが必要となってきます

そこで、3分で終わる「Yahoo!メールアドレス」取得です

Yahoo! JAPAN ID登録フォーム

↓各項目を入力していきます

 @ 連絡用メールアドレス:
   Yahoo! メールアドレス「✱✱✱✱@yahoo.co.jp」は設定できませんので
   ケイタイのメールアドレスやその他のメールアドレスを入力します。
   全くメールアドレスの無い人は、先に「Gmail」アドレスなどを取得
   してからYahoo!メールアドレスを取るようにしてください。

PCを購入したら、まずGメールアドレスとGoogleアカウントを作成しよう

  「Gmail」アドレスが取得できてから、この連絡用メールアドレスにしましょう

 A Yahoo! JAPAN ID:
   自分で考えたIDを入力してください
   このID部分が「✱✱✱✱@yahoo.co.jp」の✱✱✱✱部分となります

 B Yahoo! メールアドレス:
   上記で入力したIDが「Yahoo! メールアドレス」として赤字で表示されます

 C パスワード:
   自分で考えたパスワードを6文字以上で入力

 D 再入力 パスワード
   上記のパスワードを再度入力します

 E 郵便番号:
   7文字の郵便番号をハイフン無しで入力します

 F 性別:
   該当する性のラジオボタンをクリックします

 G 生年月日:
   8文字の半角英数字で西暦で入力

ヤフーメール登録前半


↓続いて次の各項目も入力していきます

 H メールマガジン:
   ここはとりあえず、[配信を希望する(無料)]をクリック

 I 数字の入力:
   上の画像の数字を読んで入力します

 J Tカード:
   Yahoo!メールアドレスが初めての人でしょうから
   [持っていない]をクリック
    (持っていないからと言って勧誘されることはありません)

 K 最後に[登録して次へ]をクリック

ヤフーメール登録後半

↓Yahoo! JAPAN ID登録画面が表示されます

 登録した会員情報を確認して

  [利用規約の同意]欄の[同意する]にチェックを入れます

  [登録]をクリックします
 

Yahoo! JAPAN ID登録画面

↓[すべての登録が完了しました。]と表示されれば

 これで「Yahoo! JAPAN ID」と「Yahoo!メールアドレス」の
  取得ができました


すべての登録が完了しました

このまま一旦この画面を閉じて

 「Yahoo!メール」の確認に移ります



ここから「Yahoo!メール」のWebページに入ります
 (「Yahoo! JAPAN ID」と「パスワード」を入力します)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://login.yahoo.co.jp/config/login_verify2?.src=ym

↓「YAHOO! JAPAN」ログイン画面が表示されます

 @ Yahoo! JAPAN IDを入力します

 A パスワードを入力します

 B [ログイン]をクリックします

Yahoo JAPANログイン画面


↓「文字認証」画面が表示されます
  (表示されない時もあります)

  画像の文字を入力して、[続ける]をクリックします

文字認証


↓再度、ログイン画面が表示されます

 Yahoo! JAPAN IDを入力⇒パスワードを入力⇒[ログイン]をクリック

再度ログイン画面


↓下の画像のような画面に変わります

 [Yahoo!メールの利用はこちら]をクリック

Yメールが新しくなりました


↓これでYahoo!メールアドレスでの
  メールの送信、メールの受信ができます

ヤフーメール画面.jpg


当サイトの関連ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
カテゴリ別索引

【INDEX】(総索引)へ



posted by computer at 01:00 | メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

解っているようで解らないメールの「Cc」と「Bcc」とは

私はこの「Cc」および「Bcc」のことを
 理解しょうと、ネット検索したり
  書籍で調べてみましたが・・・

イマイチ、よく解らない?!

そこで、私の独断と偏見による
 「Cc」&「Bcc」の一発解釈です(説明不足はご容赦)

Yahoo!メールを例にとって説明しています
 (アドレスブックにアドレスと氏名が
   設定されているものとします)

「Cc」と「Bcc」はどちらも複数のアドレスに
 同じ内容のメールを送信するときに使う機能です

このメールを受け取った側から見ると
 「Cc」と「Bcc」の違いが理解できます

↓「Cc」のメールの場合

  同時に送られた人のアドレス(名前)が表示されている

Cc受信メール.jpg


↓「Bcc」のメールの場合

  他に送られた人のアドレス(名前)は判らない

Bcc受信メール.jpg

上のように、複数同時に送信されたメールを

 受け取った人が、他の誰に送られたのか?

  「Cc」は判るが、「Bcc」は判らない


    と言うことです・・・・・・・・・


なお、文中の氏名は説明のための「架空のもの」です

ここから下は覚えなくてもいいです
 (覚えると余計にややこしくなるので)

 「Cc」とは、メールの制御データのひとつで、
   カーボンコピー(Carbon Copy)の略です。

 「Bcc」とは、これもメールの制御データのひとつで、
   ブラインド・カーボンコピー(Blind Carbon Copy)の略です。  
   ブラインド(遮るの意味)とあるように他の受信者の
   メールアドレス(名前)を隠しています



当サイトの関連ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
カテゴリ別索引

【INDEX】(総索引)へ



タグ:BCC CC
posted by computer at 17:31 | メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

Yahoo!メールで画像&テキストファイルを添付して送る方法

パソコンを始めた頃・・・
 何とかメールの送受は出来るのですが
  画像ファイルやテキストファイルを添付する作業が

かなり敷居が高かったのを覚えています。
 特にファイルの選択の画面で「参照」と言うのが
  何のことやらサッパリ判りませんでした。

それでは「画像&テキストファイルを添付」作業の手順です。

↓まず、Yahoo!メールを開きます

Yahooメール開く.jpg

↓@ [To:]欄に送る相手側のメールアドレスを入力
 A [件名:]欄に用件名を入力
 B [ファイルを添付]をクリック

To件名添付クリック.jpg

↓[ファイルを添付]のウインドウが表示されますので
  [参照]をクリックします


ファイルを添付参照画面.jpg

↓ここで添付するファイルの選択作業になります
  (今回の例ではピクチャフォルダーにある「neko_photo」を選びますが
   もちろんデスクトップやドキュメントからでも選ぶことができます。)


 @ [ピクチャ]をクリック

 A [neko_photo]をクリックしますと
   下の画像のように[ファイル名(N)]欄に「neko_photo」と
   ファイル名が自動的に挿入されます。

 B [開く(O)]をクリック

ピクチャ画像ファイル開く.jpg
                  [画像をクリックすると拡大表示]

↓@ [ファイル1:]欄に当該ファイルの場所が表示されていることを確認

 A [ファイルを添付]をクリック


参照確認後ファイル添付クリック.jpg

↓@ 適当に本文を記入します

 A [送信]をクリック


本文入力後送信クリック.jpg

↓これで、ファイルを添付したメールが送信されました

メールは送信されました.jpg

ここからメールを受信した側の作業です

↓受信したメールです

受信メール画像.jpg

↓このファイルを保存します

 下の画像のように[スキャンして保存]をクリック


スキャンして保存.jpg


↓「ウイルスは検出されませんでした。」の表示を確認の上
  [ファイルをダウンロード]をクリック


ウイルスは検出・・・.jpg

今回はデスクトップに保存します

 @ [デスクトップ]をクリック

 A [ファイル名(N)]を確認

 B [ファイルの種類(T)]はJPEGイメージこのまま

 C [保存(S)]をクリック

デスクトップに保存.jpg

↓ファイルがデスクトップに保存されました。

デスクトップに保存されました.jpg


当サイトの関連ページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
カテゴリ別索引

【INDEX】(総索引)へ



posted by computer at 10:51 | メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。